期間工xトヨタ自動車

【トヨタ自動車】期間工でもらえる特別手当まとめと参考金額

正社員で勝ち組になる
/失敗なし!未来を掴め\

 

XXXXXX

俺
XXXX
レイカ
レイカ
XXX

XXXX

この記事はこんな人向け
  • XXXXX
  • XXXXX

結論

トヨタ自動車の期間工でもらえる手当一覧

トヨタ自動車の期間工は給与が高いのが魅力のひとつ。ですが、トヨタ自動車の期間工は、給与や残業手当以外にも、様々な手当がもらえるのをご存じですか?

具体的なトヨタの期間工でもらえる手当は次のようになっています。

▼トヨタの各種手当一覧

手当金額補足
①赴任手当2万円初回給与支払日に支給
②特別手当10万円入社月の翌月末在籍者に、翌々月の給与で支給
③経験者手当最大10万円期間工の経験年数によって支給
④食事補助1万円入社日より約2週間前後支給
⑤満了慰労金300万以上
(計3,064,800円)
6ヶ月の雇用期間満了時に毎回支給

中でも満了慰労金は驚きの300万円超え。これだけでも興味を持った方は多いのではないでしょうか。

では、それぞれの手当について詳しくチェックしてみましょう。

赴任手当

赴任時にもらえる手当です。

トヨタ自動車の期間工として採用されれば、『2万円』が初回給与支払日に支給されます。

条件初回給与支払日に在籍していること。初回給与支払日を迎える前に辞めてしまった場合は支払われません。

▼トヨタと他メーカーの『赴任手当(入社祝い金)』比較

メーカー金額補足
トヨタ自動車2万円初回給与支払日の在籍者に支給
スバル2万円※最初の給与日在籍者に支給
日産(横浜工場)2万円
日産(追浜工場)5万円
日産(栃木工場)2万円
ホンダ10万円入社日より翌月末日まで9割以上出勤された方
マツダ15万円

トヨタは赴任手当の金額は比較的低い方です。マツダなどは、入社しただけで15万円もらえるという太っ腹。期間工がいかに優遇されているかが分かりますね。

特別手当

企業メーカーごとに定められた、文字通り特別な手当です。

トヨタ自動車の場合、初回の契約更新時に『10万円』が、特別手当としてもらえます。

期間工の契約は3ヶ月~6ヶ月ごとの更新が多いですが、その初回の更新時に支給してもらえるというわけですね。

▼トヨタと他メーカーの『特別手当』比較

メーカー金額補足
トヨタ自動車10万円入社月の翌月末在籍者に、翌々月の給与で支給
スバル3万円×2回/年年2回支給
(正月手当、夏季手当)
日産 横浜工場
日産 追浜工場
日産 栃木工場
ホンダ2万円生活立ち上げ準備金
マツダ3万×2回/年年2回支給(夏季・冬季)

トヨタは1回当たりの金額がトップ

一方注目はスバルとマツダ。この2社は、毎年、年2回支給されますので、MAXの2年11ヶ月働くとすると、3万円×年2回×3年分=18万円になります。

経験者手当

経験者手当とは、過去に同じメーカー企業や工場での職務経験がある場合に支給される手当のことです。

ようするに、2度目以降の期間工経験者がもらえる手当ということですね。2度目、3度目と経験回数や前回経験時の契約期間の長さによって、もらえる金額が多くなるメーカーが多いです。

トヨタ自動車の場合、『最大で10万円』がもらえます。初回給料支払い日の在籍者に支給されます。

ちなみに金額については、前回までの期間工としての経験年数によって金額は変動します。

金額経験年数
1万円契約満了期間
6~12ヶ月
7万円契約満了期間
18~30ヶ月
10万円契約満了期間
35ヶ月

上記で言うと、例えば以前期間工として6~12ヶ月働いた経験のある人は1万円支給されるというわけです。期間工のMAX期間である35ヶ月働いた経験のある人であれば、10万円が支給されます。

▼トヨタと他メーカーの『経験者手当』比較

メーカー金額補足
トヨタ自動車1万円(6~12ヶ月)
7万円(18~30ヶ月)
10万円(35ヶ月)
スバル1万円(6~11ヶ月)
5万円(12~23ヶ月)
10万円(24~35ヶ月)
日産 横浜工場5万円
日産 追浜工場
日産 栃木工場5万円(6~11ヶ月)
10万円(1年以上)
ホンダ1万円(6~11ヶ月)
5万円(12~23ヶ月)
7万円(24~35ヶ月)
10万円(36ヶ月)
マツダ

前回MAX期間働いた場合に、最大10万円支給、というメーカーが多いです。経験者だというだけで、10万円もらえるのは純粋に嬉しいですよね。

食事補助

こちらは文字通り食事の補助手当です。

もともと期間工が利用できる食堂は、どのメーカーであっても格安で食べられる事が多く、食費が安く抑えられますが、さらに補助まで出してくれるところが多いのです。

トヨタ自動車の場合、最初の約2週間前後『1万円』が支給されます。他の手当と比べると少なく感じますが、それでもないよりはマシですから、ありがたく頂戴しましょう。

▼トヨタと他メーカーの『食事補助』比較

メーカー金額補足
トヨタ自動車1万円入社日より
約2週間前後支給
スバル
日産 横浜工場3万円分初回のみ
日産 追浜工場3万円分初回のみ
日産 栃木工場3万円分初回のみ
ホンダ1.3万円/毎月原則として、勤務中の食事休憩は1食無料
マツダ1.5万円/月入社後最大6ヶ月

食事手当に関しては、正直申し上げて、トヨタ自動車よりもホンダが優秀。ホンダは、食事手当として毎月1万3000円が支給され、さらに勤務中の食事休憩は1食無料となっています。

満了慰労金

最大の注目手当が、こちらの満了慰労金。

一定の契約期間を勤務することで支給されるお金です。

期間工の契約単には6ヶ月ごとに更新されることが多いですが、その契約更新時に支給されるお金とイメージしておけば、ほぼ間違いありません。まさに、一般企業の正社員でいうところの、ボーナスといったところでしょうか。

トヨタ自動車の場合、2年11ヶ月満了時までの合計金額は、なんと驚きの『合計3,064,800円(300万円以上)』が支給されます。すべてのメーカー中でトップクラスの金額です。

支給されるタイミングは以下のようになっています。

支給額支給タイミング
122,000円3ヶ月満了時
390,400円6ヶ月満了時
488,000円12ヶ月満了時
512,400円18ヶ月満了時
536,800円24ヶ月満了時
561,200円30ヶ月満了時
576,000円35ヶ月満了時

▼トヨタと他メーカーの『満了慰労金』比較

メーカー金額補足
トヨタ自動車合計306万4,800円 断トツトップ!
スバル合計122万
日産 横浜工場合計114万円
日産 追浜工場合計150万円
日産 栃木工場合計108万円
ホンダ合計184万円
マツダ合計85万5,450 円

トヨタが断トツのトップです。この合計金額の高さが、そのままトヨタを、メーカー別期間工収入ランキングをトップに押しやる結果となっています。

まとめ

この記事で見た内容をまとめてみましょう。

これだけ覚えておけばOK
  • XXXXX
  • XXXXX
  • XXXXX

XXXXX

俺
XXXXX
レイカ
レイカ
XXXXX

人気記事【期間工】給料が高いメーカーおすすめランキング