期間工xトヨタ自動車

【トヨタ期間工のデメリット】慣れるまでは体力的にキツイ!

正社員で勝ち組になる
/失敗なし!未来を掴め\

 

※導入文

俺
XXXXXX
レイカ
レイカ
XXXXXX
この記事はこんな人向け
  • XXX
  • XXX

※結論

トヨタ自動車の期間工は体力仕事が多め

 

トヨタ期間工の慣れない仕事は、慣れるまで体力的にキツイ!

期間工の仕事は、慣れないうちは体に負荷がかかることが多いです。

工場での作業は体力勝負というのは、あながち間違ったイメージではありません。赴任後の配属先にもよりますが、同じ作業を何時間も繰り返す仕事のため、最初は体がキツイです。これは事実です。

ただし、仕事の中には力仕事とは真逆の「精密さが求められる検査」や「小さな部材の組立・加工」もあります。

ただし、トヨタ自動車のような自動車メーカーの場合は、どちらかというと力仕事が多い点は注意しましょう。(反対に、アイシンやデンソーなどの部品メーカーは、小さな部材の組立・加工が多いです。)

具体的にどうキツイかというと、重い荷物を持つ仕事で純粋に疲れる場合もありますし、ムリな体制で腰が痛くなったり、腕が痛くなったりします。仕事と割り切るしかないところですね。

トヨタ期間工は、逆に慣れれば誰でもこなせる仕事

慣れれば問題なくこなせる仕事ばかりですし、ルーチンワークですからスグに慣れるでしょう。

期間工の仕事の特徴として、単純作業の繰り返しだという点があります。その為、どんなに不慣れな作業であっても、あまり体が慣れるのにそれほど時間はかかりません。

工程、個人によって差はあるでしょうが、1、2週間も経てば体が慣れてくることがほとんどなので、安心して下さいね。

ただし、どちらかというと、単純作業に耐えられるかという精神面が大事かもしれません。ひたすら同じ作業を繰り返すことに、苦痛を感じる人にとっては、正直、期間工は向いていないかもしれません。

まとめ

この記事で見た内容をまとめてみましょう。

これだけ覚えておけばOK
  • XXX
  • XXX
  • XXX

 

 

人気記事【期間工】給料が高いメーカーおすすめランキング